朝日鉱泉までの道路状況

4.29現在の情報

 

現在車両が進入できる位置

・朝日町側からのルートは

  県道289号白滝宮宿線途中の朝日橋(玉石橋)まで→朝日鉱泉手前11km地点

・西川町大井沢方面(庄内、国道112号方面)からのルートは

 大規模林道、ブナ峠先の県道289号線との合流のT字路まで→朝日鉱泉手前7km

までとなります。そこから先は歩きとなります。

以降の区間の開通は5月下旬予定となっています。

【2020年7月豪雨災害箇所等の復旧工事について】

2020年7月28日の豪雨災害により損壊した道路箇所の復旧工事が今年度行われております。復旧工事に伴う一時的な通行止めが実施される場合があります。情報が入りしだいこちらに掲載します。

 

 


 重要!!

【留意事項】

朝日町方面から県道289号白滝宮宿線で入る道路では、朝日鉱泉手前14km(冬季閉鎖ゲート設置地点、「立木」最終集落)から朝日鉱泉側は朝日鉱泉も含め携帯電話の電波が入りません。朝日鉱泉手前7km以降は簡易舗装および未舗装の林道区間となり、道路整備は入っているものの悪路となりますので運転には十分ご注意ください。

 

お願い】

朝日鉱泉登山口には、一般登山者用駐車場(10台程度)と朝日鉱泉利用者(宿泊、昼食・入浴利用など)駐車場があります。夏季は駐車場が込み合いますので、朝日鉱泉利用以外の方は必ず一般駐車場へ駐車をお願いします。登山口は朝日鉱泉前にあります。