朝日鉱泉までの道路状況

5/25冬季閉鎖が解除され全面開通しました。

 

7/31更新【8月より県道289号線で若干の通行規制があります】

 一昨年冬に道路一部が崩れた県道289号線の、木川ダム事務所近くで、道路の復旧工事が8月より冬季まで行われます。それに伴い、8月以降で、不定期で数回、1時間程度通行規制が行われます。う回路がAsahi自然観方面の町道朝日線で設定されていますが、そちらは非常に道が悪く、普通車の通行は困難ですのでお勧めしません。しかも大幅に遠回りのため、40分近くかかります。規制が1時間程度ですので、その場で待っていただくことをお勧めします。規制時には、工事区間の5kmほど手前の白倉橋近く(「朝日鉱泉14km」の看板が設置してある辺り)に、誘導員が配置される予定ですので、ご確認いただき、お待ちいただいた方が良いと思われます。期間を通して数回(3,4回程度)の予定です。事前に分かる場合には掲載します。

➝なお、この工事規制は、登山バス時間帯には実施しませんので、登山バスの発着時間に影響はありませんのでご安心ください。

(7:20、14:30朝日鉱泉発、13:00JR左沢駅発便)

 


 重要!!

【留意事項】

朝日町方面から県道289号白滝宮宿線で入る道路では、朝日鉱泉手前14km(冬季閉鎖ゲート設置地点、「立木」最終集落)から朝日鉱泉側は朝日鉱泉も含め携帯電話の電波が入りません。朝日鉱泉手前7km以降は簡易舗装および未舗装の林道区間となり、道路整備は入っているものの悪路となりますので運転には十分ご注意ください。

 

お願い】

朝日鉱泉登山口には、一般登山者用駐車場(10台程度)と朝日鉱泉利用者(宿泊、昼食・入浴利用など)駐車場があります。夏季は駐車場が込み合いますので、朝日鉱泉利用以外の方は必ず一般駐車場へ駐車をお願いします。登山口は朝日鉱泉前にあります。