ブログカテゴリ:イベント・出来事



2015年度 · 2015/05/27
 朝日鉱泉への林道が開通して翌日から、月山を拠点とし年間80回以上もの自然プログラムを主催しているネイチャースクール「特定非営利活動法人 エコプロ」さんの春の山遊びの宿泊プログラムが開催されました。県内外から20名近い方が参加され、当館貸切で2日間とも快晴(ちょっと異常な暑さ)のなか、朝日鉱泉周辺の自然を楽しんでいただきました。この時期は朝日鉱泉正面に残雪をまとった大朝日岳がピラミダルにそびえ、山の中も生命の輝きに満ち溢れています。代表の白田さんの案内のもと、散策や山菜採りと楽しんでいただけたようでした。  ちなみに、夏山シーズン、秋の紅葉山行シーズンを除けば、このようなイベントでの当館の貸切も可能です。我々もできる限りお手伝い、お相手させていただきますので、ぜひご相談ください。  エコプロさんのホームページは「リンク集」よりどうぞ。  

奥に見えるのが弘法大師さんの石像
2014年度 · 2014/07/03
朝日鉱泉から登山道を5分ほど歩いたところから河原へ行く小道があります。そこは河原沿いに開けた場所で、現在では笹原となっています。しかし、実はそこには昔、「新湯朝日館」という鉱泉宿があったのです。今は奥に弘法大師さんの石像がひっそりとたたずんでいます。4年ほど前から河原への道とそこから弘法大師さんの石像までの間の笹を刈って、散歩道として整備しています。今年も少し遅くなってしまいましたが、草刈をしました。天候が良かったためか、いつもの道も石像までいけないくらい笹や巨大化したイタドリで覆われていました。

大朝日嶽神社での山開き式典
2014年度 · 2014/06/17
 毎年6月の第3日曜日、朝日連峰の夏山開きが、鳥原山の大朝日嶽神社で執り行われます。環境省や各市町村、山岳会、山小屋、山岳遭難救助隊、警察等々の関係者が一堂に会し、朝日連峰登山の安全を祈願します。朝日鉱泉も毎年出席し、玉串奉納を行なっています。今年は前日までは荒れ模様の天気でしたが、当日は曇りから晴れへと上々の天気で非常に登りやすい年になりました。  3年前から当時3歳だった息子を連れて登っていますが、今年は小学校1年生にして4回目の出席となり、朝日鉱泉からの片道4時間の鳥原山への登山道も、自分の荷物を背負って完登してくれました。去年からは2つ上の甥っ子も登っていますが、一緒になって競争するように頑張ってくれました。