山の状況等の最新情報

朝日連峰、特に朝日鉱泉登山口側の山情報をお知らせします。あくまでも朝日鉱泉が把握している情報ですのでご了承ください。

◆朝日連峰・朝日鉱泉の今…

【2017.9.20 天気 くもり 気温16℃】

 台風一過で、この先しばらくは天気が続きそうです。日に日に朝晩の冷え込みが厳しくなってきています。ただ日中は天気が良いと25℃前後まであがるときもあります。

 朝日鉱泉からのすべてのルートともに雪はありません。夏山装備で登山可能です。また、すべての水場が給水可能です。少しずつ日も短くなり、朝は5:00から歩きだせるくらい、夕方は18:00にはかなり暗くなっています。日帰り登山の方は早め早めの行動を心がけましょう。最低でも登りもしくは下りの片道は最短距離の中ツル尾根ルートの利用をお勧めします。

 山頂の各避難小屋は利用可能です。宿泊予約等は一切できません。食料の販売は一切ありません。

 9月と10月の連休には完全予約制の登山バスが運行されます。夏のバスと違い、1名でも利用の2日前までに予約が必要ですのでご注意ください。定員に達し締め切った便もあります。詳しくは登山バスのページをご覧ください。

 

【2017.9.11 天気 くもり 気温16℃】

 秋晴れの日が続いていましたが、今日は少しどんよりした空模様です。日に日に朝晩の冷え込みが厳しくなってきています。ただ日中は天気が良いと25℃前後まであがるときもあります。

 朝日鉱泉からのすべてのルートともに雪はありません。夏山装備で登山可能です。また、すべての水場が給水可能です。少しずつ日も短くなり、朝は5:00から歩きだせるくらい、夕方は18:00頃にはかなり暗くなっています。日帰り登山の方は早め早めの行動を心がけましょう。最低でも登りもしくは下りの片道は最短距離の中ツル尾根ルートの利用をお勧めします。

 山頂の各避難小屋は利用可能です。宿泊予約等は一切できません。食料の販売は一切ありません。

 稜線上ではニッコウキスゲ、ハクサンチドリ、タカネマツムシソウ、ミヤマリンドウ等が見られます。

 9月の2回の連休には完全予約制の登山バスが運行されます。夏のバスと違い、1名でも利用の2日前までに予約が必要ですのでご注意ください。定員に達し締め切った便もあります。詳しくは登山バスのページをご覧ください。

 

◆最新の情報

2017.9.20現在

 

●朝日連峰上の各避難小屋は利用は可能です。週末や連休などに管理人が在中していることが多いです。不在でも利用は可能です。

 

●すべての水場が利用可能です。

 

◆継続の情報

●避難小屋の管理協力費は¥1500/人です。

 

●避難小屋の「以東小屋」は新しく立て直されましたが、まだ利用はできません。

 

 
 
 
 
TADA-Counter