のカモシカ調査 特別企画」

新元号を朝日鉱泉で迎えよう!【カモ調同窓会】

~平成とカモシカ調査をふりかえる~

参加者募集のお知らせ

(開催期間:2019年4月27日(土)~5月6日(月)の10連休中)

メイン期間:4月30日(火)~5月3日(金)午前まで

 春と秋の2回、朝日鉱泉をベースとした日本ナチュラリスト協会カモシカ調査グループによるカモシカの生態調査が始まって40年が経ちました。詳細な調査による個体識別を行ない、つがいや家族構成、縄張りや食性、移動経路、休憩場所などの生態が次々に明らかになりました。毎回全国各地から野生動物や自然の愛好家が集い、朝日連峰を舞台として濃密な時間を過ごしました。そこでは様々な出会いや発見があり、そのつながりや思い出は40年経った今でも、参加した皆さんの心に残っていることでしょう。

 今年のGWは30年の平成の時代が終わり、新たな元号に変わるという節目の時になります。カモシカ調査も40年を過ぎたということで、ここは一度「カモ調」に参加したことのある皆さんで一堂に会し、「カモ調」と平成の時代を振り返り、新たな時代を共に迎えられればと思います。過去にカモ調に参加したことのある方、また朝日鉱泉に来たことのある方、ぜひ、早春の朝日連峰へおいで下さい。

 この時期は刻一刻と山の様子が冬から春へと変化し、青空のもと、芽吹きの森と残雪のコントラストが本当に素晴らしい時期です。残雪の森は自由に雪の上を歩くこともでき、カモシカが見られなくても、ブナの森の散策だけでもきっと十分楽しめることでしょう。

 GWをカモシカとブナの森に癒されに来てみてください!

 

行事名:カモ調同窓会~平成とカモシカ調査を振り返る~

日時:2019年4月27日(土)~5月6日(月)

   ※開催期間中であれば好きな日程で参加可能

メイン期間:2019年4月30日(火)午後~5月3日(金)午前まで

      ※メイン期間中は毎日午前・午後・夜のいずれかの時間でスペシャル

       プログラムを実施します。

場所:磐梯朝日国立公園朝日地区 

     山形県西村山郡朝日町朝日鉱泉付近

参加対象:過去にカモシカ調査に参加したことのある方、

              もしくは朝日鉱泉に来たことのある方

集合解散:朝日鉱泉ナチュラリストの家

宿泊:朝日鉱泉ナチュラリストの家

募集人数:20名程度

参加費:1泊3食(夜・朝・昼)付き ¥7500×宿泊日数

     ※この他に保険代+運営費=¥1500別途

持ち物:野外活動・観察に必要なもの、防寒着(朝晩は冷えます)

    行動食 、その他必要と思われるもの

その他:

・期間中は除雪中につき朝日鉱泉までの道路は閉鎖されています。

 朝日鉱泉手前11km程度林道を歩いて入ることになります。

・宿泊部屋は男女別の相部屋となります

・荷物の事前郵送等はできません。

申込み・問合せ

 ℡…朝日鉱泉ナチュラリストの家 0237-67-3589(自宅)

 e-mail…nishizawa@asahikosen.com

 

 

 1/27今後追加情報が入り次第、追加掲載していきます。