朝日鉱泉オーナー著書 【西澤信雄】

オーナー著書。朝日連峰山だより

みちのく朝日連峰山だより


定価:1,194円 (外税)  B6判・288頁
書籍コード:170081 
ISBN:4-635-17008-X
発行年月日:1983年07月01日

解説:

みちのく朝日連峰の南東麓、朝日川に臨む朝日鉱泉ナチュラリストの家の主人が書いた小屋番日記。朝日を訪れる登山者や地元の山菜採りの人たちとの心温まる交流をユーモアたっぷりに綴っている。

山と渓谷社

オーナー著書。続・朝日連峰山だより

続・みちのく朝日連峰山だより


定価:1,262円 (外税) B6判・256頁
書籍コード:170370
ISBN:4-635-17037-3
発行年月日:1989年06月20日

解説:
ユーモアたっぷりに登山者や釣り人そして朝日の自然に関する話題を綴った、あるナチュラリストの小屋番日記の続編。100年続いた朝日鉱泉を移築した苦労話を中心に山小屋暮らしのつれづれ草。

山と渓谷社

オーナー著書。朝日連峰の狩人

朝日連峰の狩人

 

志田忠儀・西澤信雄 著
定価:1,456円(税別) B6判・240頁
書籍コード:170540
ISBN:4-635-17054-3
発行年月日:1991年 9月 20日
解説:
豊かな自然に恵まれたみちのく朝日連峰。その山懐、大井沢に生れ、山歩きや狩りを通じて自然と一体になって暮らしてきたある山人の山がたり。山形弁を交えながら静かに語る炉辺山話は楽しい。

山と渓谷社

オーナー著書。空気ものがたり

空気ものがたり

~山形県朝日町「空気神社」を創った男たち~

 

定価:1,456円(外税) 四六判・176頁
ISBN:4-89544-113-X
発行年月日:1995年 6月 5日
解説:
空気に感謝しようと「空気神社」を創った男たちがいる。美しい自然環境のシンボルとして空気を神様にしてしまったユーモラスで勇気ある男たちの記録。

無明舎出版

オーナー著書。ブナの森から都会が見える

ブナの森から都会が見える

 

定価:1,600円 (外税) B6判・256頁
書籍コード:171050
ISBN:4-635-17105-1
発行年月日:1997年08月01日

解説:
25年前、東京から、山形県西村山郡朝日町に移住した筆者が、多くの人々の協力と援助を得て「ナチュラリストの家」を起こした。そして、朝日連峰の豊かな自然とそこに住む人々の高齢化や過疎、町おこしなどを通して、難問に直面する都会の姿が見えて来た。

山と渓谷社

オーナー著書。朝日連峰鳥獣戯談

朝日連峰・鳥獣戯談


定価:1,600円 (外税) 四六判・236頁
ISBN:4-89544-191-1
発行年月日:1998年 7月 10日
イラスト:岡坂恭博

解説:
山小屋主人が見て聞いた山の動物たちのおもしろ話27編。日本有数の広大な自然の中で、山小屋主人が見て聞いた、山の動物たちの抱腹絶倒、奇想天外、目からウロコのおもしろ話。弾半分で仕留めたクマ、コウモリはハゲの特効薬、タヌキのマルチ商法、など27篇。

 イラスト・岡坂恭博…本文中の美しいイラストは動物や鳥など自然に詳しい人ならではのイラストで動物や鳥とともにブナの森の自然の様子が細かく表現されている。

無明舎出版

オーナー著書。ブナの森通信

ブナの森通信~朝日連峰 山小屋からの報告~

定価:1,680円 四六判・219頁
ISBN:978-4-89544-496-5
発行年月日:2009年 4月 10日
解説:
朝日新聞山形版で00年2月から月1回、10年間100回連載した「ブナの森通信」を一冊の本にまとめたネイチャーエッセイ集。

無明舎出版

TADA-Counter